「啄木鳥通信」読者投稿コーナー Reader's Voice 2011年 春号 [Vol.1]

◆2011年 春号[Vol.1]

  • ・特集「木はいいなぁ」 木の不思議な力など
  • ・木の道具ってえらい!
  • ・おすすめの絵本「木はいいなぁ」
  • ・オーナー紹介「趣味とガレージと自作家具の家」
  • ・ワンダーデバイス誕生秘話「顔あり、顔なし!?」
  • ・意外なつながり「サッカーボールとドームハウス」
  • ・吐露byBESS、亀和田武コラム、いっぷくマンガ 他

「啄木鳥通信 春号」はいかがでしたか? 関心をもたれた記事は?

  • 閉じる

    我が家には家の高さ位のもみじの木が一本あります。又、つぼ庭にも一本もみじの木があります。夏には涼しい風を産んでくれ、秋には着物のように美しい色に染まります。「木はいいなぁ」を拝読し、もっともっと大切に扱わねばと、もみじの木に謝りました。とっても文章が親切で木の事を知ることができ、幸せな気持ちになりました。

    福岡県糸島市 M.Iさん〔60代・女性〕

  • 閉じる

    吐露から〜 「曖昧というもうひとつの価値観」「心地いい世界」「○LDK、坪単価、そんな効率目線の勘定からは弾き出される〜」BESSの家が好きな理由がよくわかりました!

    東京都国立市 T.Aさん〔40代・男性〕

  • 閉じる

    住みながら仕上げていくという考えが素敵だなと思いました。生活していくと必要な物か増し、又、不要な物がでてくる。それとともにスペースが欲しくなり、変更が出来れば・・・と思う事があると思います。必ず年もとる訳ですし・・・。完成はなくとも、常にその時その時の完成形を追い求められる家って良いですね。

    北海道札幌市 R.Sさん〔30代・女性〕

  • 閉じる

    4月初旬に子供が生まれ、離乳食が始まる時には「絶対木の器や食器(スプーン他)を使って食べさせよう」と決めています。ちょうどそこへ木の道具ってえらい!の記事が。将来ログハウスを検討しているし、子供の食を考えているこの時期にナイスな情報が舞いこみ、"木"との付き合いが長〜く続く予感がしました。

    三重県伊賀市 S.Uさん〔20代・男性〕

  • 閉じる

    「啄木鳥通信」が突然きてビックリ。オマケのことば、なるほどと何度も読み返しています。これはオマケのことばではないなと思っています。次号も突然、啄木鳥が飛んで来ることを楽しみにしています。

    大阪府和泉市 K.Tさん〔40代・男性〕

  • 閉じる

    3.11の震災から1ヶ月余り経ち、日常がとても大切な事だとリアルに実感している毎日です。そんな時に届いた通信は大げさではなく、「近い将来どんな家で楽しもうか」という気持ちを呼びさましてくれました。

    福島県郡山市 S.Sさん〔50代・男性〕

  • 閉じる

    「趣味とガレージと自作家具の家」の記事を読んで、素敵だなと心から思いました。常識にとらわれない発想で、自分の家を作りあげていくことができるのは、BESSならではだと思いました。こういう家に住むことができたら、人生も豊かに楽しく送れると思います。私もそうなりたいです。

    岡山県岡山市 K.Mさん〔30代・男性〕

  • 閉じる

    BESSらしい木の話は読んでいて、ほっとしました。啄木鳥通信が楽しみになりました。
    オマケのことば・・・我が家の玄関に自分で書いたものをはっていますが、それと同じものでビックリしました。良い言葉だと思い、自分で書で書き、張っています。

    長野県長野市 S.Iさん〔40代・男性〕

  • 閉じる

    古来、私たち日本人の精神形成の奥には山や、木々や、水に神を知り、尊ぶ気持ちはどの国の人よりも深かったのです。私たちは自然のリズムとともに生かされ、活きてきた・・・・「生活人」だったのです。しかし気付けば現在、私達の日常の仕事場や、住まいにはパソコンやインターネットや便利快適な家電機器に取り囲まれてしまっています。この先の・・・ますます快適便利の行き着く先には、果たして人間という生き物は何者になっているのでしょうか。

    兵庫県宝塚市 E.Kさん〔60代・男性〕

  • 閉じる

    「我が家へようこそ」を読んでいると、やっぱりBESSって、ちょっと変わったことが好きな人が多いんだな。と思って、少しぷぷぷと笑えました。かくゆううちの主人もBESSがお気に入りで、建てることにしたのですが・・・。

    岡山県倉敷市 Y.Nさん〔20代・女性〕

  • 閉じる

    吐露から〜 「家を楽しむ」という考えはありませんでした。まず機能(○LDK)を考えてしまいます。本当に楽しむ事ができれば幸せだと思いました。

    愛知県名古屋市 N.Kさん〔30代・男性〕

  • 閉じる

    BESSの家は、肩ひじはらず、がんばらず、自由な感じがスキ!家にいることが大切。何もしなくても、何かにボットーしても、いい時が流れそうです。

    愛知県知多市 N.Sさん〔40代・男性〕

  • 閉じる

    「啄木鳥通信」こそ、心を癒してくれる一冊の本です。ほんま"木はいいなぁ"と思うのです。友人で世界中の大木を求め、歴史を求め歩く面白い人がいます。何が何でも"木の温もり"が大好き・・・と話してくれます。ご本人も木のような(温かい)人ですが、重なって拝読しました。

    大阪府豊中市 M.Eさん妻(50代・女性〕

  • 閉じる

    木には湿気を吸収する作用があることは知っておりましたが、焼きたてのトーストには木皿がいいことを知り、今後は木皿を利用してみます。オリーブオイルを垂らすことも、有りがたいことでした。

    奈良県大和郡山市 S.Hさん〔60代・男性〕

  • 閉じる

    現在はインターネットによって知識は無尽蔵に入ってきます。「オマケのことば」は心に感じるものがありました。知っているだけではダメで、好きなものもダメ、楽しむことこそ、その物になる。

    埼玉県鴻巣市 Y.Aさん〔60代・男性〕

  • 閉じる

    絵本「木はいいなぁ」の紹介ページを見て、大木に登って実を食べたりした思い出なんて一切ないのに、なぜかこんな風景が自分の記憶にあるような気がしました。街で暮らしていた、木々と縁遠い生活から、BESSの家での暮らしに変わり、すでに一年。確かに自分の中の自然(子供)が元気にはしゃぐようになりました。

    群馬県前橋市 H.Hさん〔40代・男性〕
    BESSオーナー/ファインカットログハウス

  • 閉じる

    「木はいいなぁ」子育てしていると、どんどんその思いは強く感じてきます。小さい頃から「木」を切る、割る、折る時の音や、「木」を焼く(吹く)、焦がす時のにおいなどが、見るだけでなく、様々な感触(覚)として身についています。自分の子供にも、できるだけ多くの体験をしてもらいたいものです。

    秋田県秋田市 T.Sさん〔30代・男性〕
    BESSオーナー/ジャパネスクハウス

  • 閉じる

    吐露を読んで、3月に2人目が生まれた家にとっては部屋どうしよう・・・と話していたタイムリーな話題でした。現在、ワンダーデバイスですが、部屋がなくてもいいよね・・・と思い、3人目もいけるかもなんて思いはじめました!

    岐阜県瑞浪市 H.Gさん〔30代・女性〕
    BESSオーナー/ワンダーデバイス

≪ Reader's Voiceトップへ戻る