「啄木鳥通信」読者投稿コーナー Reader's Voice 2013年 冬号 [Vol.8]

◆2012年 冬号[Vol.8]

  • ・特集「時が深まる」
  • ・柱時計をもう一度
  • ・江戸の暮らしと時間
  • ・オーナー紹介「時の年輪が床にも住む人にもくっきりと浮き出てきた家」
  • ・長持ちする家は、大事にしたくなる家!
  • ・意外なつながり「ジーンズとカントリーログハウス・クールテイスト」
  • ・吐露byBESS、亀和田武コラム、いっぷくマンガ 他

「啄木鳥通信 冬号」への感想、”時が深まる”にまつわる楽しいエピソードを教えてください。

  • 閉じる

    なる程そうか、そうだったんだ!! 人の想いは家を長生きさせる。4年前私達夫婦が生涯の住み家をBESSにした決め手は本能であって説明がつかないと思っていたけど、家に対して生涯きちんと愛着を感じていけるかどうか、自信をもてたということだったんだ…。「家は道具」。このキャッチフレーズに心を打たれてこの家を生涯の友(もしかして旦那サマよりも長く一緒にいることになるかも!?)に選んだ私。この道具が最大限長生きするように住みこなすゾ!とりあえずそうじしようかな…。

    愛知県瀬戸市 T.Iさん〔30代・女性〕
    ユーザー カントリーログハウス

  • 閉じる

    先日、10ヵ月の息子をつれて動物園に行き、キリンにエサをあげている時に写真を撮ってきました。実家で自分のアルバムを広げると、同じシチュエーションの写真が!!

    栃木県宇都宮市 H.Nさん〔30代・男性〕

  • 閉じる

    「Yさんご家族」の2005年(7年前)と2012年(現在)の写真を拝見し、すごくすごく感動した私。他人の私が見てもほっとする、温かなリビングでした。月日は確実に過ぎてゆくけれど、自分達が歳をとっても変わらずに包み込んでくれるBESSの家の素晴らしさが(大切に使われた家具や仲の良さそうなご家族が一緒に写ることでより一層…)じーんと伝わってきました…。

    東京都杉並区 S.Sさん〔30代・女性〕

  • 閉じる

    柱時計というと私の大好きで大師匠の祖父母を思い出します。2人は別々の部屋で住んでいましたが、お互いに柱時計を使っていて、時計が止まったら祖父が祖母の時計を調節しに来てくれたり、毎時の音を聞くたびに「○○時だね。」と、なにげない会話が生まれたり、のんびりして穏やかな時をなつかしく恋しく思います。

    新潟県燕市 A.Tさん〔20代・女性〕

  • 閉じる

    我が家のパパは結構短気で、買い物など一緒に行ってもすぐ決めて買ってすぐ帰る、というタイプの人ですが、BESS展示場では、夜になるまで居座ります。子供たちも私も、誰も「帰ろうか」と言いだしません。何時間でもいられる不思議な場所です。

    埼玉県上尾市 Y.Iさん〔女性〕

  • 閉じる

    長期=愛着がお家にありすぎて、かなり家でホッコリしています。BESSの家は、毎年少しずつ自分達で作りあげていく家で、どんどん開拓されていきます。次はアレしよう?コレしよう?とやりたい事いっぱい!!住み始めてからがスタートです!
    “時間がたつ”日々の生活の中で家が作りあげていく!!今年は玄関を色塗りしたい!その次はキッチンの壁を水色にしたい!!その次は2階をリビング用にしたい!!など時間がたつにつれて変化する家です。

    愛知県東海市 Y.Mさん〔30代・女〕
    ユーザー ワンダーデバイス

  • 閉じる

    ログ計画を本格的に行う前に、1つの壁掛け時計を購入していた。吹き抜けのある空間なら、時計はその中間に掛け、時を刻むものは家に1つあればいいと考えていた。程々やワンダー等ログでなくとも考えたが、経年美化を楽しめる、そして何とも居心地の良いカントリーに決めた。アイアン製の時計は薪ストーブやカーテンレールと調和され、我が家の時を刻んでくれています。

    岐阜県恵那市 M.Iさん〔30代・男性〕
    ユーザー カントリーログハウス

  • 閉じる

    「古くなるのが待ち遠しいわ〜」なんて新築そうそう呑気に言っていられるのは、時間とともに変化して更に味わい深くなる木の家(BESSの家)だからなんだろうナ。経年変化にワクワク…そうナイですよね★

    三重県四日市市 S.Kさん〔30代・女性〕
    ユーザー カントリーログハウス

  • 閉じる

    年月が経つと家も家具も古ぼけて魅力が薄れることがありますがログハウスはその逆でどんどん家具も引き立ててくれるし、20数年前に妹にもらった古い時計がぴったり、イキイキと輝いてみえて、値打ちがある物に見えるから不思議です。きっと住んでいる私達も引き立てくれるから羨ましがられるのかも知れませんね。

    静岡県浜松市 C.Uさん〔60代・女性〕
    ユーザー ファインカットログハウス

  • 閉じる

    柱時計大好きなので、柱時計のコーナーと江戸の時間のコーナーをじっくり見てしまいました。電波時計、電子時計も便利で良いけれど、やはり柱時計のゆっくりとした落ち着いたおもむきが大好きです。記事を読んでいるだけで優しい気持ちになれたような気がします。ありがとうございました。

    福島県岩瀬郡 T.Aさん〔女性〕

  • 閉じる

    いっぷくマンガを拝見して、我が家も同じようだけれど、たぶんスケールが違うな。と、妻と話しています。駅からは徒歩20分、田んぼまで5秒、山までは10分。山の奥には滝があるようですがまだ見ていません。山はスカイツリーよりやや低くまだ登っていません。今年の目標は、お弁当を持って滝見物(ずいぶんと奥らしい)と登山に決めました。
    昨年、あきつログハウスのすいらんを故郷の山の見える所に建てました。定年を5年後に控えての決断でした。37年前に上京し戻ることはないと思っていた故郷で、新たな人生を歩んでいます。人の心の時間は幾多のときを刻みましたが、山河はあの時と同じように何事もなかったかのように迎え入れてくれています。

    新潟県柏崎市 Y.Bさん〔50代・男性〕
    ユーザー あきつログハウス

  • 閉じる

    本日、地鎮祭でした。娘が「お父さん、お母さん、玄関になる場所の前に立って」というのです。「どうして?」と聞くと、これからは、記念日には玄関で写真を撮ろうというのです。時を重ね、記念日が来るのが、とても楽しみです。

    栃木県芳賀市 K.Sさん〔50代・女性〕

  • 閉じる

    私が住みたいのは、別荘みたいな家です。何故なら主婦にとって家は仕事場。BESSの家は、ゆったりと、時間が止まったように、ゆったり過ごせます。山梨のBESSのリゾート地に行った時に体感しました!住みたい!BESSの家。

    埼玉県さいたま市 M.Kさん〔40代・女性〕

  • 閉じる

    「5億年の進化の旅を経験する。」を読んで、10月に産まれた長男に「君も5億年分進化してきたんだね。」と話しかけてしまいました。それが聞こえたのか口角を上げてニヤッとした顔を見せた長男、偶然でしょうが神秘って素晴らしいと感じました。

    鹿児島県鹿屋市 S.Kさん〔30代・男性〕

  • 閉じる

    子どもと一緒に過ごすようになって「ゆっくり」というか行きつもどりつの日々を送っています。世の中から遠ざかっていてあせったり、淋しく感じる時もありますが、一匹の虫や空の星をじいーっと見つめる子どもの姿にもうしばらくはこの時間を一緒に楽しんでいこうと思う私です。気持ちの持ち方で過ごす時間、感じる時間ってこんなにも違うんですね。楽しく過ごせる心持ちでありたいです。

    岐阜県飛騨市 A.Iさん〔30代・女性〕

ご紹介させていただいた方にプレゼント!

啄木鳥通信とこちらの「Reader's Voice」でコメントをご紹介させていただいた方には、BESSロゴ入りのカッティングボードをプレゼントいたします。次号も、ぜひふるってご応募ください。お待ちしています!

≪ Reader's Voiceトップへ戻る